二軸異方向コニカル押出機用減速機

Counrter-rotating Conical Twin Screw Extruders | SUN LUNG Gear Works Co., Ltd.
二軸異方向コニカル押出機用減速機は主にPVC、PEパイプ、板材、ドア・窓枠の生産に用いられています。三隆が開発した二軸異方向コニカル押出機用減速機シリーズは、堅牢な減速機構造と安全係数設計により、高トルクの作業要件に応えます。減速機内部には高精度ギヤと高強度スラスト軸受を設け、減速機の伝動効率を向上させ、押出機からの軸圧力を吸収します。また、内部に優れた放熱、潤滑システムを搭載することで、減速機の低速・高トルク運転時の安定した低ノイズと低振動を実現します。本シリーズの減速機は、二軸異方向コニカル押出機の低速・高トルクの作業要件に応え、内部の高精度ギヤの安定的な減速とトルクの増大により、押出機に対して最適な出力を効果的かつ正確に提供します。三隆はすでにSLYW-75~SLYW-93の減速機の世界市場への提供を行っています。