単軸押出機用減速機 - 後ろ取り出しタイプ

【SLRシリーズ】
三隆の研究開発チームはAGMA(米国歯車製造業者協会)の標準仕様設計に基づき、コンピュータシミュレーションと応力解析による安全強度計算を行い、最適な伝達効率、低ノイズ、高トルクの高品質ギヤボックス構造を生み出しました。内部に高精度なギヤ構造を搭載したメンテンナンスしやすい設計により、実用的かつ美しい独自の外観となっています。減速機の上下、左右の出力方向は顧客からの要求に対応可能で、完全なソリューションを提供します。内部部品には最高品質のSKF、FAG製の軸受、効果的に油漏れを防止する二層構造のNOK製オイルシールと、超耐摩耗性硬質クロムめっき処理を採用し、最高品質を保証する設計となっています。当社のギヤボックスはすべて厳格な品質検査を経ており、そのノイズ、動作温度、振動はグリーンエネルギー環境基準を満たしています。

特長

  • 減速機の後方からのスクリュー引き出しが可能な特殊設計
  • 最高安全係数、伝達効率、作業トルクを備えたギヤボックス
  • ギヤは世界最高精度のD1N 1~3級を実現
Screw Rear Extraction Type | SUN LUNG Gear Works Co., Ltd.

カタログ

お問い合わせ

単軸押出機用減速機 - 後ろ取り出しタイプ

以下の表お使い頂き、最適な製品お探し致します。

(mm)
(mm)
(mm)
(N.m)
(rpm)
(rpm)
(MAX: 10MB)
(MAX: 10M)
  • (T)
    °
    °
    ( 三隆歯車最低研磨標準 DIN3~4 )

お問い合わせ

*マークは記入が必要です

現れる数字ご記入ください