二軸異方向コニカル押出機用減速機

【SLYZシリーズ】
本減速機にはコニカルギヤ伝動による運転安定性と高許容負荷という優れた特徴があります。コニカルギヤの研磨成形精度とテーパの精度制御はそのコア技術となっており、コニカルギヤの精密研磨は、特殊加工設備とカスタマイズされたソフトウェア、さらには厳格な組立て公差制御技術により行われています。本製品はAGMAの最新仕様に基づく設計となっており、主に減速部と分配部で構成されています。コニカルギヤ研磨のソフトウェア技術という新しい突破口により、プラスチック加工機械の高伝動効率、高トルク、高安定性、低ノイズ、低エネルギー消費といった究極のパフォーマンスを実現しました。

特長

  • 高精度(DIN 1~3級)
  • 高伝動効率(>97%)
  • 長耐用年数
  • 高トルク強度(>11,000Nm)
  • 運転時の低ノイズ(80dB以下)
  • 低摩擦エネルギー消費
twin screw gearbox | Sun Lung Gear Works Co., Ltd.

カタログ

お問い合わせ

二軸異方向コニカル押出機用減速機

以下の表お使い頂き、最適な製品お探し致します。

(mm)
(mm)
(mm)
(N.m)
(rpm)
(rpm)
(MAX: 10MB)
(MAX: 10M)
  • (T)
    °
    °
    ( 三隆歯車最低研磨標準 DIN3~4 )

お問い合わせ

*マークは記入が必要です

現れる数字ご記入ください