単軸押出機用減速機

【SLシリーズ】
【SLZシリーズ】
【SLSシリーズ】
三隆歯車は AGMA 規格に基づく減速機を設計しました。三隆歯輪はコンピュータ仮想シュミレーションと応力解析計算を使用して、最高の伝達効率、高トルク、そして、高安全係数を提供する減速機構造を設計しました。 お客様の要求に従って出力方向を選択できます。減速機には素晴らしい強制潤滑システムと冷却フィルタシステムが組み込まれています。最高品質の SKF または FAG ベアリングを採用します。また、入力/出力シャフトには日本製の NOK オイルシールが採用されており、信頼できる耐久性を提供します。高い精密等級の内部ギアと組立公差技術がご満足いただける品質を提供します。

特長

  • 高伝達効率、高トルク、高安全係数は1.8以上に達し
  • 最大 DIN 1 ~ 3 精密等級のギア研削、ノイズは70dB 未満
  • 最高品質の SKF または FAG ベアリングを採用
  • オイルシール部分への特殊加工処理とNOK製オイルシールの使用により、油漏れ防止効果と耐用年数を向上。
  • 組込強制潤滑、冷却フィルタシステムが優れた放熱を確保します
単軸押出機用減速機 | Sun Lung Gear Works Co., Ltd.

カタログ

お問い合わせ

単軸押出機用減速機

以下の表お使い頂き、最適な製品お探し致します。

(mm)
(mm)
(mm)
(N.m)
(rpm)
(rpm)
(MAX: 10MB)
(MAX: 10M)
  • (T)
    °
    °
    ( 三隆歯車最低研磨標準 DIN3~4 )

お問い合わせ

*マークは記入が必要です

現れる数字ご記入ください